◉ 愛すべき旅道具

盗賊維新

前回記事(山猫VS盗賊)で、僕のマニアックな悩みは述べた。

円高に端を発した、寺脇康文に代わる新しい「相棒」探し。

僕のミッチーは「山猫AIREリンクス」なのか「盗賊NRSバンディット」なのか。

今回はその結果をご報告する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の相棒争奪タイトルマッチでは、激闘の末ドローだった。

あれから僕はこの2艇を調べまくった。


日本で数少ないバンディットユーザーの方の掲示板に書き込んだりして、非常に貴重な情報を得ることが出来た。

この場を借りて改めて先輩方に感謝します。

さらにはNRSにも、Google翻訳機能を駆使して直接メールで質問した。


それら貴重な情報を元に、やっと結論に達することが出来た。

やはりバンディットの軽さが僕の心を鷲掴みにして最後まで離さなかった。

そして僕は「盗賊」と結託する道を選んだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

盗賊と手を組む事が決まった以上、後はNRSのセール情報を待つのみだ。

来シーズンまでにじっくりと待つつもりだった。

しかし今朝(背中に張りを訴えた朝。前回記事参照)、毎日の恒例となったNRSのセール情報チェックをしていると、早くもセール情報が飛び込んで来た。

1カ所補修しただけの新品のリペア品が、19%オフでアップされているじゃないか。

もちろん、たったの1艇のみ。

過去には40%オフなんて事もあったらしいが、いつセールが来るかなんて分からない。

でも買った直後に新品が40%オフなんていう大惨事もあるかもしれない。

しかしぐじぐじ悩んでいれば、あっという間に売れてしまうだろう。


このチャンスを逃すものか。

実に男らしいマウスクリックが炸裂した。

この瞬間僕は悪の道(Banditは悪党という意味もあります)に足を踏み入れた。

悪魔に魂を売って、最高のダッキーを手に入れたのだ。


といってもまだ確定ではなく、NRSからの見積りメール待ち。

それにOKすれば、遠くアメリカから怪盗ペリーが来訪する。

この渾身の1艇は、嫁幕府の鎖国を突き破ってくれるのか。


結婚、子供誕生による長く続いたカヌー自重時代。

そろそろ川で旅出来るか?

カヌー野郎の夜明けがすぐそこまで来ているぜよ。

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

コメント

    • つんのこ
    • 2011年 12月 16日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして
    バンディットⅡで検索してたら仲間を見つけました。
    僕の所は先週アメリカからバンディッドⅡが来たばかりなのです。

    それ迄はアキレスのKXS375ってダッキー使ってたのですが、今年フロアーからエア漏れ、アキレスに問い合わせた所、フロアーの修理が出来ないとの事で購入を決意したのでした。
    元々僕が出入りしているカヌースクールのダッキーがNRSのマーベリックⅡを使っていて引布の厚さ以外のスペックはほぼ同じなので性能もほぼ同じだろうと。フロアーが厚く剛性が良く波に曲げられない船なので安心ですよ。背もたれもスォートタイプで簡単な構造なので取り扱いがとても楽です。
    僕はコロラドカヤックという所でセール価格925ドルで購入。送料はfedexで470ドルでした。
    船便で扱ってくれる代理店にしておけば送料はもう少し安く出来たかもしれませんが早く欲しいのでまあ良いかと。10日程で来ました。

    NRSのほうが送料は安いかもしれませんね。楽しみですね~。
    良ければ僕のブログにも遊びに来てください。

    http://tunnoko.naturum.ne.jp/

    • yukon780
    • 2011年 12月 17日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    つんのこさん。こんなマニアックなブログのマニアックな記事にようこそ。
    結構ここんとこの円高で、ダッキー界に密かなバンディットブームが来てる気がします。
    とは言えバンディッドⅡ同期生は貴重な存在です。
    盗賊仲間ですな。
    今後ともよろしくお願いします。

    僕もそうだったんですが、自分で直せないレベルの故障だと中々メーカーで復活の当てがなくて困りますよね。
    なんで、今回NRSは海外企業だからアフターサービスの点ですごい悩んだんですけど、どっちみちどのメーカーでも個人で直せないものは大概対応できない事を知ってバンディットに決めました。
    他のバンディットユーザーさんのページ見ても、強度的にはかなり満足されてるようですので多分大丈夫ですよね。

    ちなみに僕は別売りのシートも発注しました。
    なぜかブルーがもう取り扱ってなくて、しかたなくAIREのシートを頼みましたけど。(一応装着可能みたい)
    スォートタイプの椅子は体験した事がないので、使用してみてから使い分けて行こうと思います。

    僕の方は送料UPSで198ドルというメールが帰ってきました。
    本体もリペア品で傷物だけど、修理されてほぼ新品のものが850ドルでした。
    何やら申し訳ない気もしますが、いい感じの価格に収まりました。
    円高万歳ですね。

    多分再来週頭くらいには届くかもです。
    すごく楽しみ。早く進水式がしたい!

    ブログも拝見しました。
    僕もアユ釣り所岐阜なんで、お義父さんとたまに鮎釣りに行きます。
    初心者なんで驚くほど釣れないんで、つんのこさんの釣果見てすごく羨ましいです。
    釣りが上達すれば、より川と深く付き合えるので僕も頑張って行きます。

    つんのこさんのバンディット進水式の様子も楽しみにしてます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. イベント告知

    第1回 川の学校「カンムギ冒険教室」生徒募集!
  2. アラスカ珍道中

    アラスカ珍道中 プロローグ
  3. 甲斐駒ケ岳/長野

    甲斐駒男塾 前編〜進め!果てしなき直進行軍〜
  4. 唐松岳/長野

    世紀末救世主伝説1〜唐松リベンジへの道〜
  5. 上八川川/高知

    四国清流行脚1・上八川川編〜浮かれた漂流者〜
PAGE TOP