◉日々のツレヅレ

最多勝タイトル獲得

もはや恒例となって来た、今週の「私の痛み」シリーズ。

この一年毎週のようにどこかを痛めてはこのブログで紹介して来て、ついにシリーズ化となったものだ。

今回は「背中の痛み」をお送りしよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よくプロ野球のベテランピッチャーが、「背中の張り」を訴えて降板するという場面をよく見る。

調子が悪いときの言い逃れとも取れるその現象が、僕にはどんなものかよく分からなかった。

ベテランだからってさぼってんじゃないよって思ってた。

しかし、今となっては彼らには謝りたい。


僕も35歳になり、プロ野球で言えばもはやかなりのベテランだ。

そしてついに僕も「背中の張り」を訴える場面がやって来たようだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の朝車から降りた時、背中がピリリと来た。

車を運転しながら、変な体勢でダンベルで筋トレしていたのがいけなかったのか。

以来じわじわと「背中の張り」が痛みに変わっていった。

でもまあ、一日経てば治るだろう。


今朝起きたら、背中がピンピンに張っている。

もはや「ぎっくり背中」と呼ぶにふさわしい程の痛みだ。

以前の膝痛の時に引き続き、今回も上半身C3-POと化した。


嫁に報告したら、「またか」といったあきれ顔で見下された。

僕は彼女の目に「心配」という文字を、かけらも見つける事は出来なかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロボットダンス状態で会社に行ったが、さすがに痛くて仕事に集中出来ない。

会社を抜けて、午前中は接骨院へ行かせてもらった。

そして、1週間じっとしてなさいと言われてしまった。


今月は旅の終戦宣言があったから、みっちり筋トレ月間にしようとしていた矢先だった。

まだ始めてもいないのにドクターストップだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、なんで僕はこんなに体が弱いんだろう。

アウトドア史上、最も貧弱な旅人ではなかろうか。

ざっと思い出す限りでも、この半年で以下の通りだ。

眼精疲労による頭痛、背中の張り、右肩肩甲骨のツリ、流血乳首、ボルダリングによる両腕破壊、めくれた指の皮、手の甲の骨陥没、慢性的な腰痛、富士山で破壊された膝、グネッた左足首の捻挫、脱水症状、まめ&靴擦れ、左ひざの打撲、嫁のS口撃による心の痛み、etc…

他にも色々あった気がするが、全身をくまなく痛めた半年だった。

プロマゾリートとしては「最多勝」のタイトルを取ったようなものだ。

過去に北海道で、釘が足に刺さった時のシーズン以来のタイトル獲得。


来シーズンこそはMMPの獲得を目指す。



記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

コメント

    • aki
    • 2011年 12月 15日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    背中張りは、気を付けないとギックリ腰につながってまうよ 
    力の逃げ場が、腰に行くからねぇ[i:63943]

    寒くなってきてるのもあるし。
    今年の痛みシリーズは、体が弱いんじゃなくて、通年使ってない所を使いすぎてだわね。

    治りきらずに、山やらに挑んでしまうしさ 


    昔やって失敗したのが、筋肉張ってるからって温泉強力ジャグジーで揉み解しを試みたら…次の日起き上がれなくなったの。

    炎症は鎮めなくてはいけなかったらしいわ。
    言われたように、静かに体を労って休めて頂戴な[i:63992]

    • yukon780
    • 2011年 12月 15日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    炎症はひたすら大人しくしとくのが吉だね。
    でも最近、5日も動かんとあっという間に1.5キロくらい増えてしまうで、休むのが怖いのもあるわな。
    恐ろしいわ、冬太り。
    体壊すよりマシだけど、非常に精神的につらいな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 小太郎山/山梨

    小太郎男塾〜歩荷鬼六と不愉快な仲間達〜
  2. 富士山/静岡

    富士6苦フェス1〜マゾストーリーは突然に〜
  3. ◉日々のツレヅレ

    庭男あおによし〜三連休の残像〜
  4. 板取川/岐阜

    板取事変〜警察のちクレーン時々竜巻〜
  5. 御池岳/滋賀

    デキる男のビジネス新書〜必殺仕事人のスマートな一日〜
PAGE TOP