◉日々のツレヅレ

香港からの刺客

家に帰ると、何やら怪しげな小包が届いていた。


IMG_0287.jpg

香港からメール便で送られて来た小包。


小包の膨らみからして、何者かが僕にトカレフでも送りつけて来たのか?

それとも、ナイフを突き刺せば白い粉がザザーっと出て来るのではないか?


いや、違う。思い出したぞ。

あまりにも時間が過ぎていたからすっかり忘れていた。


みなさんは覚えているだろうか?

「養老の悲劇」として名高い、あの出来事を。


IMGP5498.jpg

iPhoneのアウトローモデルが誕生したあの出来事だ。(参考記事:聖なるピンチヒッター


そしてその後、僕は弘法大師空海さんのお告げで、仏教の本場中国の駆け込み寺「DealExtreme」で救済の道を見つける事になる。(参考記事:ロマンチックは止まらない


この怪しすぎるサイトで、iPhone用の「それっぽい」背面パネルと、取付け用の星形ドライバーと、バッテリーケースを購入していたのだ。

それから実に1ヶ月の日々が過ぎていた。


送料無料だから覚悟はしていたが、今頃になってやっとこの思いが届いたようだ。

南無大師遍照金剛。

ついに僕のバリバリのiPhoneが復活するときが来たのだ。


ドキドキしながら開封。

すると中からこのようなものが。

IMG_0288.jpg

外箱とかないんだ。

商品をダイレクトにプチプチで包んだだけの、全く無駄のない梱包だ。

やるじゃないか。

かねがね思っていたんだよ。昨今は無駄な梱包が多すぎるってさ。

というか、よく割れずに届いたな。



あれ?

これしか入ってないぞ。

星形ドライバーは?バッテリーケースは?


プチプチを破いてみるが、当然背面パネルしかいない。

IMG_0289.jpg

なかなか面白い冗談じゃないか。

これがチャイニーズジョークってやつか。



まるで笑えない。



パネルだけ送られて来ても、星形ドライバーがなきゃ何も出来ないじゃないか!

1ヶ月待たしといてそりゃないアルヨ。

4000年も歴史積み重ねておいて、これしきのことが出来ないのか。



ある程度の粗悪品は覚悟の上で購入したが、まさか商品そのものが入っていないとは。

「24」のDVDを全巻購入したつもりが、「第1巻」だけ入っていなっかたに等しいガッカリ感。

何も出来ないじゃないか。



急いでネットで購入状況履歴をチェック。

英語だからよく分からないんだけど、背面パネルが「Shipped」になっていて、その他は「Pending」となっている。

意味を調べると「未解決」とか「未決定」とか。

要するにまだ発送すらされてないって事みたい。

一体いつまで待てば、全てが届くのだろうか?



僕のiPhone4sの復活は、まだまだ遠い先のお話になりそうだ。

全てが揃った頃には、もう「iPhone5」が登場している頃かもしれない。



記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. ユーコン川漂流記

    ユーコン川漂流記〜予告編〜
  2. 板取川/岐阜

    板取事変〜警察のちクレーン時々竜巻〜
  3. アラスカ珍道中

    アラスカ珍道中 プロローグ
  4. ◉日々のツレヅレ

    庭男あおによし〜三連休の残像〜
  5. 前穂〜奥穂〜涸沢/長野

    紅葉挟撃作戦1〜岳沢編・快晴奉還への道〜
PAGE TOP