◉日々のツレヅレ

BBG記事ページ、出動!

bbgblog.png

BBGの記事ページがオープンしました!!

http://blog.bbg-mountain.com/

本オープンの遅れを美しくごまかすべく、いわゆるブログページを立ち上げたわけですよ。

と言っても、元々この記事ページは構想として組み込まれてたんで、予定より公開が早まったわけです。

これでみんなの目をくらましつつ、裏側でせっせと比較ページのバグ対策や絞込機能の強化を図って本オープンを目指すってな寸法です。

FacebookTwitterInstagramではちょこちょこ発表してますが、SNS嫌いのアナログなそこのあなたのために一応ここでもご報告しておこうかと思いまして。

この記事ページは今ある「比較検索ページ」とは別に、面白そうな新着ギアの情報やギアレビュー、フィールドレポートなどなどを発信していきます。

もちろん比較検索ページのアイテム追加情報やサイト進捗状況なども随時ここで配信。

いずれはユーザー同士の交流の場にも拡張予定。

でもって、起用方法が中途半端だったモリオが「What’s Newつぶやき担当」に就任して記念すべきファーストつぶやきを放ってます。

記事ページに関する事はそのつぶやきを読んでやって下さいな。



http://blog.bbg-mountain.com/2017/03/17/blog-start-bbg/

今後はこっちの記事ページの方がブログ的にもメインの場になっていくかもです。

本音言えばここと全く同じ記事を両方で書いて行きたかったけど、それやるとGoogleさんからミラーサイト扱いされてペナルティ食らうらしんですよ。

なんで、こっちのブログの方は家族ネタだったり、本家サイトで公開すると洒落にならんような事を書いていく感じになるのかな。

まあ場所が違うってだけで、オフィシャルな場のくせに書いてる内容はこことほとんど変わんないから今まで通りっちゃいままで通りっす。

むしろ今書き溜めていってる内容は、あいかわらず酷いものとなってます。

まだ公開は先だけど、普通にパンツ一丁で腹出し写真撮ってたりします。

最初はオフィシャルな場だから真面目に書こうと思っててけど、やっぱ無理なもんは無理っすね。

僕は無駄に長文で汚くて下品でジャンプな感じの記事しか書けない男ですので…。

まあある意味この業界では真面目な記事書く人が多いんで、隙間どころと言えば隙間どころ。

需要があるかは全くわかんないけど、今後も無駄にパックラフトとか担いで意味のわからない事ばっかやっていく所存です。

良かったらこのブログともども、BBG記事ページの方もチェックしてもらえると最高っす。

で、さらに良かったら、BBG記事ページの方にも「サクラ部隊」としてコメントしてもらえると嬉しいっす。

そんでもって、そろそろ少しづつ現場(山、川)に入っていこうと思ってます!

来週は仕事と称して、ちゃっかり九州の九重連山縦走で吐き倒してこようかと画策中。

いよいよ動き出すわけですね。

いい加減このオフィス内カンヅメ生活から脱却いたします!

ていうか、インドア生活長すぎてもう気が狂いそうなのであります。

BBGブログ記事の更新も可能な限りスピードアップしていく予定す。

今後もよろしくお願いいたします。

まずはとりあえずご報告でした!

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

コメント

  1. SECRET: 1
    PASS: a3f44fa5de2c2154d24521d534e683c2
    はじめまして名古屋在住でカヌー乗りのyama-sanと申します。
    ひょんなことから、同じ職場の「陳麦酒」さんにBGGを教えてもらいました。
    パックラフト面白そうだよね、以前から狙ってた小川の柿太郎に来年は絶対に行くぞ~、などと喜んで読んでおりましたが、マゾブログの面白さにすっかりハマり込み、そちらを毎日読み込むのが日課になってしまいました。

    しかし、ハイビックスにテズリン川(モ○ベルのツアーで恐縮ですが)、あちこちの川旅紀行、アウトドア嫌いな嫁など、世の中には自分と似た趣味?の人も居るものだと、毎回大笑いしながら読ませて頂いております。

    実は私も地味ですがhpを持っていまして、BBGさんの宣伝にでもなればとお思い、サイトの紹介をさせていただきました。
    (林道ツーリングガイドと、姉妹サイトのハイビックス・カヌーツーリングのページ)紹介内容に問題等ありましたらすぐに対応しますのでご一報ください。

    毎回少しずつ増えていくギア紹介記事を毎回楽しみにしています。
    いまはいろいろ大変な時期かと思いますが、ひと段落されたら癒しのシーカヤック旅に一緒に行きましょう(お客様用シーカヤックあります)、面白い旅の話をいろいろ聞かせてください。

    私も以前は若干M傾向の自転車旅人(人力の旅を愛する人間は多かれ少なかれその傾向あり)でしたが、最近は堕落してしまい「癒し旅派」になってしまいました。
    長文になり失礼しましたが、今後のBBGのご発展を楽しみにしております。

    • 重二郎
    • 2018年 4月 18日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。
    ユーコンさんの壮大な物語を完読させて頂きました。
    心、動かされました。
    ありがとうございました。
    BBG.頑張って下さいね。
    これからも、応援させていただきます。

    是非、こちらで「DSY」復活させて下さい(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 唐松岳/長野

    世紀末救世主伝説1〜唐松リベンジへの道〜
  2. 白馬三山〜唐松岳/長野

    白馬男塾1・大雪渓直登編〜ギリギリボーイズの挑戦〜
  3. 常念〜大天井〜燕/長野

    常念山脈北上野郎1〜常念岳・涙そうそう編〜
  4. 五色ヶ原〜黒部ダム/富山

    五色ヶ原秘境おなべ隊 前編〜いざ浪漫秘境へ〜
  5. 熊野川/三重

    熊野 HomeAgain〜カヌー野郎の原点回帰〜
PAGE TOP