◉日々のツレヅレ

先生…登山がしたいです…

壮絶な日々が続いている。

「オラ、遊び人になる」と宣言してから、この数ヶ月全く遊べていない。


山や川どころか陽の光すら浴びず、疑似芝生が敷き詰められた狭い室内でひたすら作業に邁進する日々。

おまけに打ち込み作業しすぎたのか、それともただの老化なのか、兎にも角にも四十肩が痛いのなんのって。


これが三井くんだったとしたら、そのまま登山を引退して不良コースまっしぐら。

しかし安西先生が「あきらめたらそこで人生終了だよ」なんて言うもんだから、窓から見える伊吹山とか御嶽山とか見て見ぬ振りしながら歯を食いしばってひたすら作業に集中。

とにかく時間が足らなすぎるから、肩が痛いだの嫁が優しくないだのと言ってる場合じゃないのである。

もし今木暮くんあたりがヘラヘラと「もう一度一緒に登山やろうぜ」なんて言ってきたらグーパンチなのである。

でも肩痛いからそれもできません。


それでも今までの勤め人時代のこと思えば本当に充実した日々だ。

曜日感覚がなくなるほど追い込んでやってるけど、やらされてやってるわけでもないし、好きなことと向き合って良いものを作ろうって思いがあるから時間が早いのなんのって。

もちろん思い通りにいかなくて大変なことは多いし、とてつもない不安に襲われることもあるけど、選んだこの道にもはや迷いはない。

一人だったら早々に押しつぶされてただろうけど、我が社には頼れるザイルパートナーのモンゴリアン松尾がいるから本当に助かる。


しかし最近四十肩に始まった僕の老化が激しすぎて、度々その松尾を不安にさせている。

繋がっていないことに気づかずにMacで音楽かけながらヘッドフォンしてたり、仕事中にバランスボールでバランス崩して転倒したり、コーヒーを大きな音でズズーってすすって「ブハーッ」ってうるさかったり、受話器取ろうとすれば静電気にやられて悶絶しながら電話に出るし、トイレでは温かい便座があるのに気づかずにずっと冷たい便座使い続けて文句言ってるし、カードキー持たずにトイレに行ってオフィスに戻れなかったり、メシ食う時はずっと顎がポクポク鳴ってたり…。

挙句、外付けHDDが動かなくなって一人でパニックになってはまた静電気にやられて「グアア!」とか言ってて騒々しいことこの上なし。


しかしこのハードな環境(全部自分の問題)に負けることなく、スーパー地味な登録作業はしっかり進んでいるのであります。

そしてなんとか2月中には「ベータ版」を公開できるかな?できないかな?ってな段階までこぎつけました。

その時までもうしばしお待ちくださいませ!


現状は、今年に入ってから2日くらいしか休めてないというスーパーブラック企業っぷりだが、それもこれもしっかりした土台を作ってから再び山や川に戻るための踏ん張り期間。

いい加減体育館に座り込んで「先生…登山がしたいです…」と涙してしまいそうだが、まだ湘北チームに戻るには早すぎる。


兎にも角にも、一歩でもでも先へ、一アイテムでも多く。

今日もカタカタとキーボードを打ちまくる。




静かにしろい この音が……


オレを甦らせる。何度でもよ



おう


オレはマゾ井。


あきらめの悪い男…




今日も四十肩抱えてせっせと登録作業さ


thumbnail.jpeg

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. ユーコン川漂流記

    ユーコン川漂流記〜予告編〜
  2. 前穂〜奥穂〜涸沢/長野

    紅葉挟撃作戦1〜岳沢編・快晴奉還への道〜
  3. 甲斐駒ケ岳/長野

    甲斐駒男塾 前編〜進め!果てしなき直進行軍〜
  4. 小太郎山/山梨

    小太郎男塾〜歩荷鬼六と不愉快な仲間達〜
  5. 五色ヶ原〜黒部ダム/富山

    五色ヶ原秘境おなべ隊 前編〜いざ浪漫秘境へ〜
PAGE TOP