イベント告知

【イベント再告知】パックラフトでお花見川旅!in 狩野川

2019.03.25

27日の受付期日前ですが、なんとか定員に達しました!

ご検討中だった人は大変申し訳ありません!この段階で受付を締め切らせていただきます。

またの機会に、ぜひご参加くださいませ〜!

 

狩野川の試験ツアーイベントが来週末に迫ってまいりました!

ってことで改めて再告知。

まだ参加者少ないんで、迷ってる人は是非に!

そして「行きたいけどパックラフト持ってないんだよなあ」って人。

今回は自艇持ち込みありきの募集だったんですが、4艇ほどであれば貸し出し可能になりました。

貸し出せるのはパックラフト本体、ライフジャケット、パドルで、テン泊できる装備があればご参加いただけます。

ご興味ある方は一番下のお問い合わせからご相談ください。先着順となります。

イベントって言ってもただ一緒に下るだけだけど、無料でパックラフトを借りてがっつり体験できるチャンスはそうはないかと。

他に「パックラフトは持ってるけどテント持ってない」とか、「これこれこういう不安がある」など、気になることはお気軽にお問い合わせくださいね。

 

現時点ではツアー当日はなんと快晴予報!

まあ僕のことをよくご存知の方は「どうせこれ“フリ”じゃん。結局寒波が来て大荒れになるんでしょ?桜も咲いてないんでしょ?」なんて思う方もいるかもしれません。

しかしそうならないよう、現時点で既に僕は38度の熱を出して事前代償をスタートさせています。

どうか怖がらないで。

 

って感じの再告知でした。

受付はイベント3日前の27日(水)21:00で締め切らせていただきます。

ある程度の人数になったら途中で締め切りになることもご了承ください。

では前回の内容もここに転載しておくんで、まだ見てない方はチェックしてみてくださいね。

 



 

ちょいと試験的なイベントを開催(便乗参加)することになりました。

関東、甲信越、東海地方のパックラフターの皆さん(もちろんそれ以外の地域でも)。

来たる3月30日(土)31日(日)、1泊2日で軽めの「川旅体験」をしてみませんか?

 

個人的にパックラフトって「川下り」の道具じゃなく、あくまで「川旅」の道具だと思ってます。

日帰りでわーっと激流下って終わりってのもそれはそれで楽しいけど、やっぱ途中で雰囲気のいいポイントで上陸して一夜を過ごしたり、その土地のものを食べたり、地元の人と話をしたり漁業文化や歴史に触れ合ってみたりすることで「深み」が出てとても楽しいんですよ。

川下りの前後も含めてその川流域の風土と歴史を感じる。

そんな川旅を多くの人に味わって欲しくて、僕は今水面下でいろんな動きをしております(その辺りのことはまた改めて詳しく書きますね)。

 

そんな中、まず川旅経験のない人たちに気軽な場所で川旅体験をしてもらおうと、同じく川旅提唱者である洞窟探検家のアガタ隊長と一つの試験的ツアーを開催することにしました。


洞窟ではサディスティックだけど川ではのんびり派よ。Nortik代理店「元気商会」店長。



 

場所は静岡県伊豆半島を北流する「狩野川(かのがわ)」。

決してワイルドな大自然の川ではなく、普通に田園地帯の街を流れてそのまま駿河湾に注ぐ穏やかな川です。

ここはパックラフトの利点を生かした電車移動が可能。

初日は川下りの途中で桜の名所に立ち寄り花見をしながらテント泊。

翌日は河口まで旅をして漁港にフィニッシュ、そして海の幸を食って帰るという川旅初心者にもってこいのツアーでございます。

天気さえ良ければ富士山を拝みながら下れますよ。

 

天気が…良ければね…

 

今回はパックラフトによる川旅ツアーの可能性を探るための試験イベントなので、参加費は取らない形で行います。

なのでちょっと制限があって、参加資格は「パックラフトとテン泊装備を持ってる人」のみに限定します。

保険に関しても各自の責任となります。

多分ないと思うけどあまりにも参加者が多かった場合は途中で締め切る場合もありますので、そこもご了承くださいね。

 

以下、アガタ隊長よりの檄文であります。

パックラフト 川旅・花見ツアー開催のお知らせ。

集合は、30日 13時 伊豆箱根鉄道 三島駅。

解散は、31日 16時 沼津駅。

荒天は中止、3/29昼頃確定します。


パックラフト・キャンプ道具をバックパックに詰め込み、伊豆箱根鉄道三島駅から電車に乗り修善寺へ。そこから河原キャンプを織り交ぜ狩野川を河口まで下り、ゴール地点は沼津港。ゴール後は、沼津港隣接の飲食店街で海鮮ランチ!その後はバスで沼津駅へ向かい終了となります。



参加費は無料、交通費・食費は各自負担。寝袋・テント等もご用意下さい。メーカー問わず、パックラフトを所有されてる方が対象です。注)レンタル艇の用意はございません。



伊豆半島を流れる狩野川は、本州 太平洋側の川では珍しく北に向かって流れる川で、所々で富士山を正面にして下れる川です。また下流域では、日本三大清流の1つ柿田川が合流し、澄み切った水域を漕ぎ進む事が出来ます。そして今回の区間は難易度も低く、クラス2に満たないレベルの瀬が数個ある程度なので経験の浅い方でも大丈夫です。

パドリングをする時間は、初日 2時間半、二日目 4時間半。

30日は伊豆の国市さくら公園(トイレ有り)で花見・野営を予定しています。食事は最初から用意し持って行くorさくら公園から徒歩15分でスーパーに行けるのでそこに購入する、又はスーパー方面に外食店がいくつかあるのでそこで食べる事も可能です。各自由です。ただし、公園は直火禁止なのでガス缶の使用をお願いします。



この企画の趣旨は至って単純!皆さんと川旅がしたい!

川旅の楽しさを世に伝えたい!

それだけです。

川旅をやってみたかった人、やってる人、一緒に漕ぎ出しましょう!



 

僕自身、カンムギプロジェクトにおけるリバーガイドの経験値を積みたいので、今回はスタッフとして参加することにしました。

って言っても僕自身狩野川は初めて漕ぐ川なので、ガイドもクソもなくただヘラヘラして付いていくだけですけどね。

 

では、参加したい方や質問がある方は僕宛にこちらのお問い合わせフォームからどうぞ。

参加の方は「参加者氏名・年齢(差し支えなければ)・住所・当日連絡先・緊急連絡先」も記入してくださいね。

お問い合わせ

もちろんアガタさんの方に直接問い合わせしていただいても大丈夫ですよ。

アガタさんの「元気商会」のfacebookページのイベント情報はこちらです。

イベントページ

 

それではみなさん、のんびりとした川旅を一緒に楽しみましょう!

以前BBGで花見カヌーイベントした時は「寒波&強風&桜全散り」でしたが、今回こそは穏やかに行けるかと…

 

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

  1. イベント告知

    【イベント告知】パックラフトでお花見川旅!in 狩野川

    ちょいと試験的なイベントを開催(便乗参加)することになりました。関…

  2. イベント告知

    【イベント告知】木曽川ダウンリバーフィッシング

    僕らの七日間戦争の記事の途中ですが、ここで強引に告知をねじ込みます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 御池岳/滋賀

    デキる男のビジネス新書〜必殺仕事人のスマートな一日〜
  2. 上八川川/高知

    四国清流行脚1・上八川川編〜浮かれた漂流者〜
  3. 板取川/岐阜

    板取事変〜警察のちクレーン時々竜巻〜
  4. 小太郎山/山梨

    小太郎男塾〜歩荷鬼六と不愉快な仲間達〜
  5. 甲斐駒ケ岳/長野

    甲斐駒男塾 前編〜進め!果てしなき直進行軍〜
PAGE TOP