◉日々のツレヅレ

キン肉小百合のつぶやき〜YAMA HACKインタビュー〜

まさかの「YAMA HACK」さんからインタビューを受けました。

最初依頼があった時は「え?俺?なんで?」ってなったけど、先方さんは先方さんで「この人は一体何者なんだ?本当に山登れるのか?とりあえず聞いておこうぜ」というノリ。

結果的にただの普通のおじさんがインタビューを受けてしまうという、街頭インタビューのような企画が持ち上がったのであります。

 

YAMA HACKといえば登山WEBマガジンの大手。

月間PV数(webの視聴率みたいなもん)は驚異の1400万PV。

僕が辞めた当時のBBGが40万PV。

超人強度で例えると、悪魔将軍(1500万パワー)にベンキマン(40万パワー)が挑むようなものである。

ちなみにこのブログなんて大して宣伝も更新してないから4万PVしかない。

もはやキン肉マンのお母さんのキン肉小百合(6万パワー)以下のクソである。

 

でも当時のベンキマンはベンキマンなりに悪魔将軍にライバル心を燃やしていた。

僕がBBGを始めた当初のYAMA HACKは「マムートのおすすめバックパック23選!」とか「おすすめレインウェア18選!」とかの、いわゆるおまとめ系アフィリサイト。

まとめられてカテゴリ全体を俯瞰できるのはありがたかったんだが、当時その内容のない切って貼った感に激しい疑問を持った人も少なくなかった。

僕らも「じゃあ俺らは徹底的に自分たちの目と実際に使った感覚でレビューを書いていこう!」と反面教師的に闘志を燃やしたものだった。

でもここ2年くらいでYAMA HACKも随分と記事の内容が変化してきて、しっかりとしたライターを使って自分の足で取材して良記事を書くようになってきていた。

BBGは内容がコア目なので、今登山を始める人にはとても役に立つWEBマガジンになっていることだろう。

雑誌や本などが業界的に下火になっていく中、今後YAMA HACKはますます大きくなっていくんだと思います(もちろんBBGもね)。

 

で、やっとYAMA HACKが「正統派登山WEBマガジン」に変化を遂げて行ってる過程で、突然コレである。

他の記事との違和感が半端ないため、何か変なサイトの広告が混じり込んでるのかと思ってしまったほど。

当時のこと考えると、YAMA HACKに自分のインタビュー記事が載ってるってなんか変な気分である。

 

ライターの吉澤さんはこの前の記事では高橋庄太郎さんのインタビュー記事を書いており、ヤマケイやPEAKSなど多岐にわたって記事を書くガチなライターさん。

流石に東京まで行けないので、インタビューはLINEのビデオ通話で行われました。

吉澤さんは僕のことを相当な変態だと思っていたらしく、「意外と普通に真面目な人なんですね」と言っていた。

僕のことを変態仮面かなんかだと思ってたんだろうか?

 

1時間くらいとりとめのない話やらまとまりのない話をして、「こんなんでちゃんと記事として成り立つのかな?」と思ってたらちゃんと成り立ってました。さすがですね。

インタビュー記事は本日より以下にアップされております。

YAMA HACK

結果的に文章じゃないと大して面白いこと言えない普通のおっさんだということが分かる内容となっております。

おヒマな方は是非覗いてやってくださいまし。

 

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

コメント

    • スナフキンN
    • 2019年 6月 05日

    深海魚扱いでヤマハックデビューおめでとうございます。
    ギア選びのポイントで、ユーコンさんの「ロマンです!」に
    インタビュアーさんの「ふざけるな。真面目に答えろ」的なやり取りに、しびれました。

    次回は、登山密着で企画してもらいたいものです。
    やはり、一緒に行動しないとユーコンさんの珍プレイは味わえませんからね。

      • yukonkawai
      • 2019年 6月 06日

      僕が「ギア選びの基準はロマンです」って言った時、実際にインタビュアーさんは「え?」って言ってましたからね。
      LINEのビデオ通話だから良かったですが、面と向かってだったら胸ぐら掴まれてたかもしれないですね。
      でもロマン基準だけは譲れないっす。
      実際に山で役に立たないものでもロマンがあればそれでいいのです。
      道具なんざそんなもんっす。
      結局はどれだけ己に酔えるかの戦いですからね。

      登山密着….多分そっちのが相手をイラつかせて胸ぐらもんでしょうね。

    • オコジョ
    • 2019年 6月 05日

    今度はヤマハックデビューおめでとうございます。

    カンムギプロジェクトの宣伝もしていただいて、良かったですね。

    カンムギプロジェクトがいい方向に転がりますよう、願っております。

      • yukonkawai
      • 2019年 6月 06日

      オコジョさん、ありがとうございます!
      僕が外部露出増やすのも全てはカンムギプロジェクトの周知が目的だったりしますからね。
      そこはしれっと「載せてください」って頼み込みましたよ。
      カンムギはとにかく時間のかかることなので、ほんと長ーく根気よくやっていきますよ。
      まずは僕がもっとカンムギの場所で遊びまくることからスタートだと思ってます。
      またちょいちょいご報告していきますね!

    • 海苔
    • 2019年 6月 05日

    ヤマハックデビューおめでとうございます!
    着々と有名ライターの道を進んでますね。

    最初完全にイロモノ扱いだったのが面白かったですが(笑)
    スナフキンさんも言ってますがやはり密着取材してくれないと
    珍プレー含めてユーコンさんらしくない気もするので
    同行山旅で次はお願いしたいですね!

      • yukonkawai
      • 2019年 6月 06日

      あざす!
      特に有名になりたい欲はないんですが、取りあげてもらえたのは純粋に嬉しかったですね。
      「こんな感じで考えてます」って企画書が最初に来たんだけど、その時点で既に「なにこのおじさん!」って書いてありましたからね。
      長年イロモノとしていきてきた甲斐があったってなもんですよ。
      しかし同行山旅、爽やか路線のヤマハックでは実現厳しいかもっすねえ。
      その点なぜかお硬いはずの雑誌業界のPEAKSのが思い切った企画してきそうで怖いっす。
      妖怪ばっか描いてないで、いつか庄太郎さんみたいに山旅の記事を書けたらいいっすねえ。
      多分、写真全部真っ白でしょうけど。

    • ケイ
    • 2019年 6月 05日

    ユーコンさんこんにちは。
    YAMAHACKデビューおめでとうございます。

    …きっかけはこのブログの被り傘の写真だったと触れられてはいますが、本当のところは雑誌PEAKSのイキ顔がきっかけだったんでは!?と邪推しております。
    しかしあの傘、東京五輪で採用されるとかいうマサカ。
    時代を先取りでしたね。

    他の皆様もおっしゃるように今度は山行に同行してもらい数々のマサカをYAMAHACKで取り上げてもらってほしいです!

      • yukonkawai
      • 2019年 6月 06日

      そうなんですよ!
      まさかの東京五輪採用!
      僕もその一方を見た時は、自分で被っておきながら「そんなバカな!」と叫んだものです。
      時代を先取りしてたというのか、小池都知事が狂ってしまたのか…。
      もし関係者が僕のブログ見て「これだ!快適って言ってるし!妖精感も出るって書いてあるし!」ってなって採用したとしたら、もう僕は責任取って腹切りますよ。

      でもあれ、何気に雪降ってるときに飯作る際はほんと両手フリーになって結構快適だったんですよね。
      案外世界中で大ヒットして、そのうちパタゴニアやアークテリクスが作るかも。
      そしたらパイオニアとしてしっかりレビューさせていただきますよ。
      つってもあれ持って来たのスナフキンさんですけどね。

    • とりねこ
    • 2019年 6月 07日

    ユーコンさん、はじめまして。

    ツレヅレ時代から覗かせていただいてる者です。初コメです。
    何気にチェックしていた山HACKにユーコンさんが載っててビックリ‼
    御池フィクションからファンになって随分経ちますが、今も変わらぬ面白さと変態さ。
    あ、PEAKSも読ませてもらいましたよ。これからも楽しみにしてますね(^O^)

      • yukonkawai
      • 2019年 6月 07日

      とりねこさん初めまして!
      ツレヅレの頃から見てくださってるんですね。
      あの当時は「誰か読んでんのか?」な感じで書いてたんで、こうして名乗り上げてもらえると非常に嬉しいです。
      御池フィクション…あのころは無駄に元気でした…。
      でもまたああいうくだらないことができるように、今のうちに仕事も体力もいろんな土台作っていきたいっす。
      PEAKS、とりあえずまだ連載打ち切りにはなってないんで、来月号もチラ見したってくださいませ。
      今後もよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 小太郎山/山梨

    小太郎男塾〜歩荷鬼六と不愉快な仲間達〜
  2. 前穂〜奥穂〜涸沢/長野

    紅葉挟撃作戦1〜岳沢編・快晴奉還への道〜
  3. ◉ りんころ成長記

    神々の理想郷〜デスゾーンの彼方に〜
  4. アラスカ珍道中

    アラスカ珍道中 プロローグ
  5. 白馬三山〜唐松岳/長野

    白馬男塾1・大雪渓直登編〜ギリギリボーイズの挑戦〜
PAGE TOP