鍋割山/神奈川

東京大縦走 後編〜種痘とカレーとさかいやと〜


今回東京で買ってしまったアイテムたち

東京って恐ろしい。

「それ今絶対必要ないじゃん」「似たようなもん持ってるじゃん」ってなアイテムをついつい買ってしまう。

特にこれだけ個性豊かなアウトドアショップが乱立してりゃ、財布の紐はガバガバに緩みっぱなしだ。

とりあえず特に真新しいものを買ったわけじゃないけど、忘備録的にここに載せておこう。

ニーモ「スイッチバック ショート」

クローズドセル派の僕にとって、長年の相棒はど定番のリッジレストソーライトだった。

それはまあ今後も変わらないし十分満足している。

ってことでこの世界では一人勝ちだったリッジレストだったけど、ようやくその対抗馬をニーモが開発しちゃったんだよね。

これの第一報聞いた時は「何これ、絶対いいじゃん」って唸ってしまったほど。

その独自構造と素材の組み合わせ方で、クローズドセルなのにふかふかの寝心地、そして軽量でコンパクトさも秀逸。

しかも構造的に空気を溜め込んでの保温性もしっかり追求している。

その辺りのことは実際にこれから使っていかないとなんとも言えないが、期待値は高い。

でも今になって冷静に考えると「リッジレストがあるから別にいらないじゃん」って普通に思ってしまう次第。

正直色も明るすぎで、リッジレストの渋い色のが好きだったり。

しかもさかいやで買ったけど特にセールになってるわけじゃなかったし…。

まあしょうがないよね!だって東京なんだもん!



 

エバニュー「FPmat125」

あんたまたそれ買ったんかい!しかもまたマットかい!って言われてしまいそうだが、そうなんです、また買ったんです。

以前のものはBBGに返しちゃったし、マットプレイが好きなんです。

正直夏場はこれで十分だし、沢泊の時にも便利だし、UL系のバックパックの時は背面パッドとしても必要不可欠。

いずれ買わなきゃって思ってたら結構欠品が続いてて、今回はムーンライトギアさんで見かけたから速攻で買っときました。



 

シックスムーンデザインズ「カーボンファイバーテントポール」

今回のお買い物の中で一番「無駄だったかなあ…やっちまったかなあ…」って感じてるのがこいつ。

これ、トレッキングポールを支柱で使うテントとかシェルター用のポールで、トレッキングポールを持っていかなかった時のみに使うものなんです。

1本6000円もするのをなんと2本も…。

「トレッキングポール持っていけば済む話じゃん!」って言われればそれまでなんだけど、何気に今までトレッキングポール使わないシチュエーションでそういうテント使う時が多くて困ってたんですよ。

欲しいなー、でも2本(僕のはスカイスケイプトレッカーだから2本いるのよ)で12000円はアホだよなーってずーーーーっと悩んでたアイテム。

これもまあムーンライトギアさんで見つけちゃったわけで…

服部さんとお話しした手前、FPmat買うだけじゃ申し訳なかったわけで…

まあしょうがないわけで…

だって東京なわけで…


 

ブラックダイヤモンド「ソロイスト フィンガー」

これもいつかは買わんとなあって思いながら数年が経って、やっと今回勢いでさかいやで買ってしまった。別にセールにもなってなかったけど。

いや正直最近雪山は低山しか行ってなかったからテムレスで十分だったんだけど、ヘビーめなところ行く時はVBLグローブで強引にこなしてたところがあって。

で、値段も税込11880円でそこそこ安くて失敗がなく、トリガーミトンタイプがあるこいつが良かったわけで。

3000mとかの高所だと、僕の行くような場所ではピッケルとカメラのシャッターが押せたらそれで良くて、5フィンガーよりも断然こっちの保温性のあるタイプのが良いわけですよ。

これでようやくちゃんとした冬季高所用のグローブが手に入った。

買おうかどうか迷ってる最中に例のエコープラザ三人衆が来ちゃったもんだから、その勢いで籠の中に入れちゃったんだよね。

まあしょうがないよね!だって東京なんだもん!


 

ペツル「アクティック コア」

これも「ヘッデン今持ってんじゃん!」ってアイテムなんだが、どうしても今使ってるやつ(BDの旧ストーム)が他の人に比べて暗くてさ。

いつかはもっと明るいやつを!そしてスマホ用のモバイルバッテリー持ち歩くから、予備電池持っていかんで良いように充電式のやつを!ってことでこれなんですよ。

これ乾電池でも行けるから、最悪山小屋で電池買ってもどうにかなるっていうね。

これもグローブ同様、「いつかは」って思ってたやつが、さかいやで1000円オフくらいで売ってたんでつい…。

でも以前のと比較してみると明らかに明るいし買って良かったかなと。


左:BDの旧ストーム 右:アクティックコア



ただ気に入らないのは、誤作動でザック内で点灯しちゃうのを防ぐ機能がないっていう点と、コア(充電池)入れた状態だと蓋がぴっちり閉まらなくて隙間ができるって点。

一応メーカーに確認したら使用上問題ないとは言ってたけど、洞窟とかで濡れたり泥が入るような場面ではなんか気を使うな…。

まあしょうがないよね!だって東京なんだもん!

【送料無料】PETZL(ペツル) アクティックコア 最大350ルーメン 充電式 ブラック E99ABA【あす楽対応】

 

ザ・ノース・フェイス「ラディアルウールビーニー」

長年使ってたマムートのビーニーがいよいよ縮んできたんで(頭がデカくなったという噂も)新調。

さかいやのエコープラザ内で30分くらい色んなビーニー試着してこいつにしました。

なので今現在エコープラザ内にあるビーニーにはもれなく僕の皮脂が付着して「のろいのビーニー」になってます。

それ買っちゃった人は被った途端に「デロデロデロデーデン」って嫌な音が鳴って脱げなくなるんで、すぐに教会に行って呪いを解いてもらってくださいね。


 

スノーライン「チェーンセンプロ」

これもずーっと「いつか買わんとなあ」って思ってたチェーンスパイクね。

今までどんな状況でも「男は黙って12本!」って言いながら12本爪使ってきたけど、明らかにオーバースペックな局面も多かったわけで。

さかいやのキャンプ&クライミング館で、散々店員さんと協議した結果、値段も手頃な元祖チェーンスパイクのこれに落ち着きました。

これでアンドロメダの聖闘士として安心してキグナスと戦えるでしょう。


 

沢木耕太郎「凍」

悠久堂書店にて購入。

別段古書でもないんだけどいずれ読みたいと思ってた、クライマー山野井夫妻を描いた不朽の名作。

余談だけど、最近になって山野井泰史さんが遠い遠い親戚だったことが発覚。

ある意味僕も家庭内で「凍」の状態なんで、多少の共通点はあるのかな…。


 

カスケードワイルド「ウルトラライトフォールディングテーブル」

これぞ「ありゃ便利だけど特にいらんくね?」の代表格アイテム、超軽量テーブルですな。おなじみの人も多いでしょう。

まさにこういう時でもないとなかなか買わないアイテムで、BOZEMANさんで勢いだけで買ってしまいました。

このプラダンでできた「頑張れば作れるんじゃないか?」って感じのチープさがたまらんのです。

使うかな?どうかな?

あんま使う気がしないなあ。


 

ビッグスカイ「インシュライト」

これこそ「なんだかんだ使わないだろうな。」って思って買ってこなかったやつ。これも勢いでBOZEMANにて。

そもそもフリーライトのフロシキコジーも持ってるけど全然出番ないのに、またこういうの買っちゃったよ…。

アルファ米作るときとかの保温やビール携行時の保冷用がメインだろうけど、まあ買ったからには普通にスタッフサック的に色々使おうと思ってますよ。

意外とこのくらいのテンションで買ったやつの方が不動のレギュラーになる確率高いんで、今後のこいつの活躍に期待。

ドラフト最下位指名でも2000本安打打ったロッテの福浦みたいな選手に育ってほしい。


 

リンデン「パウチ容器100ml(3個セット)」

いよいよ地味なものになってきましたね。これもBOZEMANさんで。

以前からアルコールストーブの日帰り程度の燃料入れが欲しかったんだけど、ボトルタイプではなんか良いのがなくて。

これなら少量持って行く時はペチャンコにできるし、他の二個はオリーブオイルとか麺つゆ入れとか少量のウイスキー用で使えるから何かと便利かと。

ありそでなかったちょうど良さ。

普通に100均で探したらどっかに売ってそうだけど、まあ..そこはね…東京ってことで。


 

買ったものは以上。

全体的に「それ今買う必要あったかい?」ってものばかりでしたね。

しかも特に東京じゃなきゃ買えないものでもないし、すごくセールになってたわけでもないっていう。

まあ良いや、いずれ買うもんだったし。

 

その他貰い物

すけさんからはカモシカスポーツの山飯3種。もはや水やお湯すら要らずにそのまま食えるドライフード。ある種最強のULフード。スープに入れてリゾット風にもできるらしい。

で、一番下にあるのがコータローさんにもらったEK USAのCAT CRAPっていうアメリカでよく出てるリップスティック。これもBOZEMANさんに売ってます。

フェアリー若旦那からは自分で焙煎したこだわりコーヒー豆。

そしてそれによく合う、加藤兵太郎商店×春華堂(うなぎパイでおなじみの)のコラボまんじゅう「箱根路みそまん」。

ちなみにこの説明書きをこーたろくんに持たせて撮影したんだけど、なんかすげえめんどくさそうな顔されてしまった…。

でもおまんじゅうは美味しそうに頬張ってましたよ!

味噌好き、まんじゅうフリークは要チェックであります。(楽天のみ)


 

ではまた次回の「鍋割山編」でお会いしましょう。

ページ:
1

2

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

関連記事

  1. 鍋割山/神奈川

    東京大縦走 前編〜カンパを止めるな!〜

    プロローグ 山中の変死体2019年、1月11日正午前。神奈…

  2. 鍋割山/神奈川

    東京大縦走 後編part.2〜鍋割山のポルナレフ〜

    1月11日(死体発見当日)証言35.再び海老名S…

コメント

    • 重二郎
    • 2019年 1月 28日

    まいどー 重です。

    めっちゃ色々と買ってますね~
    今年は、これら買った品々が使える時間が取れたら良いですね。

    若旦那さんの所と春華堂とのコラボ味噌まんじゅう美味しそうなので、買ってみます。

      • yukonkawai
      • 2019年 1月 28日

      重さん、毎度です!
      買ってしまいました…東京、恐ろしい街です。
      あとあと冷静に考えると何も焦って買うことのなかったアイテムが乱立しててびびってますよ。
      まあしょうがないですよ、だって東京なんですもの。

      若旦那さんのとこの饅頭美味しかったですよ。
      濃いーお茶でもいいですし、ほんとコーヒーにもピッタシです。
      いずれ加藤兵太郎商店×重二郎さんによる「イカ味噌焼き」期待してます!

      • どうも、フェアリー若旦那です!

        重二郎さん、みそまんへのご興味ありがとうございます!
        まさかこんな形でご興味を持ってもらえるなんて。
        ただ、ユーコンさんのご紹介という流れで購入したみそまん、食べたら何が起きるのか保障できません笑
        お気をつけください。

        ユーコンさん、その節はありがとうございました!
        前編では合成という力技によってまさか自分が登場するとは思っておらず、油断していたのでスゴイ勢いで吹き出しました。こんなに笑ったのは久々です。
        それにしても東京ではこんなに色々なことがあったんですね・・・。
        ユーコンさんらしいそのMっぷりに、終始にやけてしまいました。
        鍋割山登山編も楽しみにしております。

        息子さんに嫌な想いさせてごめんねとお伝えください笑

          • yukonkawai
          • 2019年 1月 28日

          来ましたね、フェアリー若旦那。毎度っす!
          みそまん、純粋に美味しかったですよ!
          もちろん例のコーヒーと一緒に。
          こーたろくんはあの髪を持つことに謎の不快感をあらわにしてましたが、あれは単純に楽しく庭で遊んでたところを父の撮影に巻き込まれてイラッときてたんでしょう。
          でも食ったらご機嫌になってたんで、みそまんの威力すげえっす。
          重二郎さんはみそまん食った勢いで尿管結石になりそうですが、まあきっと大丈夫でしょう。

          前編ではそこにいるんじゃねえのか?ってくらい違和感のない合成でご登場いただきました。
          当時も「そこに若旦那さん合成するんで!」って指示出しながら撮影しましたからね。
          次回は是非あの合成と全く同じ格好で東京まで飲みにきてほしいところであります。

          そしてまさかの2部構成になっちゃいましたが、次回は鍋割山うどん事件と加藤兵太郎臨時休業事件の真相に迫ろうと思います。
          乞うご期待であります!

    • 重二郎
    • 2019年 1月 28日

    若旦那さん、今の所、尿管結石は大丈夫です(笑)味噌が、好きなんでみそまんじゅうの到着が楽しみです。
    次は、若旦那さんのお店のお味噌も入手させて頂きますね。

    味噌煮込みうどんとかしたら、美味しそうですね~( ̄▽ ̄;)

    • 白飛びS
    • 2019年 1月 28日

    ユーコンさん、ども!
    憧れのDSY系メディアにデビューできて本望です。

    ノンアルをかたくなに飲み続けたあとの展開、ほんとに楽しみです。

    ぜひ、なんか一緒にやりましょ。

    そして今年必ずやどっか一緒に行きましょー!今度こそ一緒に酒飲みたいっす!

      • yukonkawai
      • 2019年 1月 29日

      バルセロニャン改め白飛びSさん、どうもです!
      本当、結局この日朝晩のロングトークを全てノンアルで通しちゃいましたからね。
      この前日がみんな酒飲めない奴らばっかだったってのにこの日飲めないのが何ともきつかったです。
      もちろん今後色々やったり遊んだりしていきましょう。山でも川でも飲みでも。
      こっちの方でも早く古民家でお迎えできるような形を作りたいっす。
      そん時はぜひお待ちしております!!

    • 2019年 1月 29日

    ユーコンさんまいどです!
    欲望の街東京の風に当てられてユーコンさんの財布の紐がブチ切れたようですね…
    僕としてはやはり少し前から気になってましたニーモのマットがどうだったのかが非常に気になります!
    ダイレクターにとってマットは冬場には欠かせないまさに命を守る防刃ベストのようなものですからね…
    サーマレストのあいつに較べての感想を教えて欲しいっす!
    そしてアクティックコアですね
    あれは洞窟に持っていかない方がいいです
    僕はコア入れて洞窟で使いましたがヘッデン本体は水が回っても壊れませんでしたがコアの方が逝かれました
    なんか充電出来なくなってしまったんすよね…
    なので洞窟の時は電池オススメします(笑)

    まだまだこれからが本番のマゾの嵐が関東の地に吹き荒れる後編Part2を楽しみにしてます〜

      • yukonkawai
      • 2019年 1月 29日

      鯉さん、毎度っす!
      東京は恐ろしい街です。
      日常の飲み水を水道水で過ごすような男が、気づいたらウィンドライダーが満杯になるほどの無駄の買い物の数々。
      でも必要なものだったと思いたい。そう思いたいのであります。
      ニーモのマットはどうしても試してみたかったんですよね。
      もちろんリッジレストとどの程度の差が出るかに注目しながら今後しっかり使ってみようと思います。
      まだちゃんと使ってないんで使用感はわかんないですが、嵩張りの面ではニーモのが優秀です。
      薄くて軽い分はあのボコボコがエアを溜めて保温性を高める形なんで、それが実際どうなんかに注目っす。

      アクティックコア、やっぱ洞窟じゃダメっすよね。
      最初欠陥品つかまされたかと思いましたもの。
      洞窟はもう今更汚れても良くて防水性の高いBDのやつの方で行くことにしますわ。
      そもそも洞窟内で暗かったから買ったのに、これじゃ意味ないじゃないのよ…

      そして後編Part2は久々にマゾが加速します。
      そして思い知ります。
      もう自分は若くないってことを…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. ユーコン川漂流記

    ユーコン川漂流記〜予告編〜
  2. 板取川/岐阜

    板取事変〜警察のちクレーン時々竜巻〜
  3. 御池岳/滋賀

    デキる男のビジネス新書〜必殺仕事人のスマートな一日〜
  4. ◉ りんころ成長記

    神々の理想郷〜デスゾーンの彼方に〜
  5. 小太郎山/山梨

    小太郎男塾〜歩荷鬼六と不愉快な仲間達〜
PAGE TOP