御嶽山麓某沢/岐阜

御嶽山麓某沢の戦い〜野郎二人の源流復帰戦線〜



今回使用したウェア&ギア一覧

ウェア上半身

体を冷やさないために水系の遊びのドライレイヤーには欠かせない。


沢での羽虫対策には防虫素材のスコーロン。速乾性もグッド。


超軽量で透湿性も◎なレインウェア。ウィンドシェルの代わりとしても。


雨が降って寒い時の中間着として最強。雨の源流釣りではマストアイテム。

・ベース/モンベル「昔のスーパーメリノウール」

ウェア下半身


こちらも水系ドライには欠かせない。下にパンツとか履かなくてもそこそこチンポジキープしてくれる。


沢や川下り時に最適。保温性、保護力、速乾性ともに安定感あり。


履き心地、素材感、機能性、速乾性、どれをとっても超優秀。ハイク中とリラックスウェアとして。


蒸れにくいから常時使用できてかつ軽量。履くときはいちいち靴脱がなあかんけど。


ハイク時とリラックス時。特にリラックス時にこれはくとほんと落ち着く肌触り。


リラックス時の防寒用に。やっぱこういう時は匂いもつかんしメリノよね。冬季登山のベースとしても活躍。

ヘッドウェア&グローブ

通気性も速乾力もある。ツバも折りたためるしサングラスホルダーもある。色んな場面で使える。

・グローブ/NRS「ハイドロスキングローブの指切ったやつ」

・ネックウォーマー兼ヘッドバンド/アイベックス「インディークイックリンク」

フットウェア

クッション性よりも速乾性を意識してこれ。ハイク時とリラックス時。


ハイク時。ファストハイク用軽量防水シューズ。


釣行時用フェルトソールウェーディングシューズ。今回は見事に濡れ岩で滑った。こういう時は同社のラバーソールのが滑らない。

モンベル/ソックオンサンダル

リラックス時はこれ。嵩張らないしソックスはいたまま履ける。ルナサンやゼロシューズは手が出んので…。

バックパック&パック


タフさと軽量さと背負いやすさで絶大の信頼を寄せるバックパック。沢でも安心。


パッカブルタイプのアタックバッグ。釣行時の荷物入れとして。

・サコッシュ/ワンダーラストイクイップメント「カンパラパック」

防水性も高いしタフで邪魔にならないから山釣りにはもってこいのサコッシュ。

クックウェア

釣行時の水分補給用&調理用の水作りに。出が悪い時は事前に長時間水に浸しとくと復活するよ。

バーゴ/アルティメットファイヤースターター

created by Rinker
バーゴ

濡れた木でもこいつで頑張ればなんとか着火する。勢いがなくなってきた時も火の回復力素晴らしい。


木をカットする用。軽い。必要十分な長さ。


カップ兼湯沸し用。この軽さは惚れ込む。


400FD用の蓋、もしくは土台が不安定時のアルコールストーブの土台として。皿にもなる。

・アルコールストーブ/フリーライト「フレボ R ストーブ」

超超軽量。燃焼効率も良いからアルコールストーブはこれ一択。

・アルコール入れ/フリーライト「ニューPPボトル100ml」


朝は残りご飯を味噌汁でおじやに。お手製乾燥野菜も入れてます。




超軽量で収納性に優れる風防。付属のケースはお椀として大活躍。


クッカーケース兼コジーとして。

・ライター/ダイソー「トーチライター」


焦げ付いたお米とかを削ぎ落としたり簡易的に食器を洗うのに便利。


塩と胡椒を入れてる。沢ではイワナ&アマゴの塩焼きに欠かせない。胡椒はラーメンに。


イワナの腹裂き用とかに。

・軍手/KAMIISHIZU PLAYで貰ったやつ

スリーピングギア


650gのソロ用ハイブリッドウォールテント。一人で寝るにはこれで十分。


今回は上のテントのポールとして。


軽量ペグ。今回は地面が固くて全然刺さらんかった…。そういう時非自立式テントはキツイ。


やっぱりクローズドセルマットが好き。雑に扱えるし。


実はリッジレストでも使えるんです。焚き火にはこれが無いと腰が痛くなっちゃうの。

・キルトシュラフ/ローカスギア「ニィクス」

化繊で軽量。水辺の沢泊にはもってこい。寒い時はブランケットとして外で羽織れるのも良い。


シュラフカバー兼保温力アップアイテムとして。


リッジレストにハトメで穴開けて連結させてます。


シュラフや着替え系は全部これに入れて圧縮!防水です。


行動中の座布団や、立って着替える時の足場とかで活躍。


沢行く時毎回持って行くけど正直使った事なし。

その他のギア

・エマージェンシーセット/エマージェンシーブランケット、包帯・ガーゼ・三角巾、ミニはさみ、靴擦れ用絆創膏、テーピング、トイレットペーパー、ライター、リペアシート、ガイライン、各種薬、ポイズンリムーバー、保険証コピー。

created by Rinker
BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

僕のは旧タイプのもの。正直あんま明るくない。いい加減別のが欲しい。


ずっと買うの我慢してたんだけどやっぱ買っちゃったよ。あるとほんと重宝する。軽いしペラいし明るい。


・手ぬぐい/BEST BUY GEAR「BBGオリジナルTENUGUI」


今回見事にバキバキになった一品。達人になるとこれでダウジングも可能に。


尺イワナとのファイト用に買ったけど出番なし。シュッと取り出すとサッと広がる。携行性よし。


ここに大量のイワナ嬢を入れる予定だったけど、これが出てくることはなかった。

・自転車/トレックのMTB


長年我慢してたけどとうとう防水コンデジ買ってやった。渓流釣りには持ってこいね。RAWで撮れるのもいい。


7尺落ちした際でもこいつでしっかり己撮り。

 

おまけ

下山後のメシ。

中津川と言ったら「けいちゃん」。

鶏肉とキャベツをお味噌で焼いていただくアレね。

今回はジャンダラKさんが是非とも行ってみたかったという「まるはち食堂」へ。

普通に田んぼだらけの裏通りで「本当にここに店あるのか?」ってところにバシーンと出てきます。

ジンギスカンのような鍋に盛られたけいちゃん、これが信じられないほどに美味かった!

ちょいピリ辛でご飯が進む進む。

これで本場のけいちゃんに感動した僕は、帰り道の道の駅みたいなとこで冷凍けいちゃんセットを購入。

そしてそれをジャンダラKさんの車に置いてくるという謎の行動に出ています。

小秀山とか白草山、もしくは下呂温泉に行く人はこのお店要チェックです!

けいちゃん食いたい人はこれどーぞ。


冷凍して山に持って行ってフライパンで焼いて食ったら最高でしょう。

 

それではまた!

ページ:
1

2

記事が気に入ったら
股旅ベースを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

MATATABI BASE

コメント

    • nagaken
    • 2018年 10月 06日

    ようやく待望の新ブログ 待ってました(^^)
    あれだけ禁欲生活を続けられたのにもかかわらずのこの仕打ち
    ユーコンさん 相変わらず持ってますね~
    ツイートされた時点で結果は薄々わかっていましたが(笑)
    これからも元気におマゾり続けてください(^^)
    次回も楽しみです

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 06日

      今回はほんとに良い思いする気満々でしたし、なんかいい加減尺の祝福を受ける気がしてたんですが…。
      散々溜めに溜めた後でこの仕打ちはないですぜ。
      でもなんか妙に「帰ってきた感」を感じていたのも事実。やはり僕はこんなダークサイドが落ち着くようです。
      ただ考えようによっては頭から落ちて怪我もしてないし、事前に温泉やってないことを察知できただけ運が良かったのかと。
      この秋吉久美子ラウンドは出来るだけポジティブな気持ちで戦っていこうと思います!

    • ドゥイッチョ
    • 2018年 10月 06日

    ども! ドゥイッチョ です。

    毛鉤ならいくらでも巻いてあげるから
    ムリに回収しなくてもいいのに・・・

    それにしてもロッドには縁がないね。
    阿寺渓谷にいったときは、うん○して行って落としちゃったしね。
    さすがに水に糸垂れてないと尺のチャンスはないよな。

    ジャンダラK君、熱帯魚屋さんになったんだ!
    魚に囲まれて楽しそうだな。
    旧ブログがずっと更新されていなかったからどうしてるか
    気になっていたんだよね。

    ユーコンカワイ君がBBGで独立したときもそうだったけど、
    好きなことを仕事に開業したって話を聞くと、
    胸の奥がざわざわするな・・・このままでいいのか?ってね。
    お二人の成功をお祈りいたします。

    そのうち仕事帰りにジャンダラK君のお店に寄って、
    アロワナのエサやりでもしてくるよ。

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 07日

      師匠!どうもです。
      師匠に巻いてもらった毛針をそう易々と山に奪われるわけにはいかず(というか大分奪われて在庫わずかにつき)、必死で取り戻しに行った結果このようなビッグプレーを達成することができました。
      もう「あ、竿って消耗品なんだね」って思うようにしてますよ。
      うんこして無くしたし、BBGでも2回折ってるし…。釣れなくて心折れる前に竿が折れるという。

      ジャンダラKさん、頑張ってますよー。
      やらずに後悔はしたくなかったって言ってたし、やっぱり基本的にお魚が好きなんですよね。
      あの愛情は必ずお客さんにも伝わると思いますよ。
      自分の夢に挑戦するも冒険、現状のまま今の自分を突き詰めて行くも冒険っす。
      でも師匠にはドゥイッチョDIYワークスを立ち上げて、世に革命を起こして欲しいっすね。

      ぜひ彼のお店に寄ってあげてください!
      そんでもってみんな落ち着いたら、次は3人で釣りに行きましょう!

    • おとおさん
    • 2018年 10月 07日

    もしや?と思っていましたがユーコンさん25日御嶽山にいたんですか…はぁ…
    雨男が呼んだ雲は消えず中アを越えて26、27と南アにやってきましたよ。家族でのおもてなし登山で甲斐駒、仙丈に行こうと北沢峠で陣を張っていましたが、1日雨で停滞というとんだおもてなしをしてしまいましたw
    28の仙丈は時間切れで小仙丈までしか行けず(十分いい景色なんですけど)登山後に来る父からの「楽しかったよ」のメールもなくほろ苦いおもてなしになってしまいました。次のおもてなしは来年に木曽駒予定してますんでユーコンさんとかち合わないことを祈ってますw

    これからも元気で楽しいブログ更新期待してます

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 07日

      やはり被害者が出てましたか…。
      ちょっと久しぶりの山でテンション上がっちゃって、いつもよりオーラが出すぎてしまいました。
      ほんとこのブログリニューアルした直後からずっと雨だし、台風も何発も来るわで大変なご迷惑をおかけしております。
      テン場で雨停滞ってほんとやるせないっすよね。こもれび山荘ならある程度時間も潰せるし、運が良ければヒッキーもいたかもですね。
      まあでも小仙丈ヶ岳も絶景ですし、お父さん楽しんでくれてたと思うんですが…どうでしょうね?
      とりあえず来年は木曽駒ですね。わかりました。最近は周囲5県くらいに影響出ますんで、出来るだけ北海道か沖縄あたりで身を潜めてます。
      次回こそ晴れんことを!

  1. 竿奉納のくだりで、声を出して笑ってしまった!
    ゆるくてマゾくておもしろい、ユーコンさんの記事が読めてまじ幸せっす!
    お忙しいと思いますが、今後も楽しみにしてます!

    いつも奉納したギアをクラウドファンディングで再購入費用募集してくれれば、応援します 笑

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 08日

      Shinさんどうもです!
      プロフィール写真まで登録してくれて嬉しい限り。
      こんなゆるくてマゾくて悲惨な記事から謎の勇気をもらってる人もいるようで、おかげでこちらも色んな傷が癒える思いですよ。
      しかし出だしから夏目ナナですからね。さすがにBBGのようなメディアではこういうこと書けませんから自由にやってます。

      竿はね…正直源流の現場で竿を折るって行為が毎回のように続いてるんで、もう竿は折れるもんだと認識してますよ。
      本人も落ち着いたもので、普通は悲嘆に明け暮れる局面ですが、「まずは己撮りを!」とセルフタイマーセットするという余裕さです。
      そんで後からじわじわ味わうんですよ。後悔ってやつを。

      今までの奉納ギア代金のクラウドファンディングアツいですね!
      ただの個人的なミスの補填を、一体どれほどの人が無駄に応援ししてくれるかは謎ですけどね。
      これほど「未来」や「夢」を匂わせないクラウドファンディング、多分怒られるでしょうね…

    • 海苔
    • 2018年 10月 09日

    あいかわらずのユーコンワールド展開で笑わせて頂きました!
    竿を折ってまでとはおマゾがすぎますねー

    自分も9月、10月とことごとく登山の日に台風で全く登れないという事態に・・・
    せっかくテントまで買ったのに使わないで来シーズンへ持ち越しとなりました。

    今後共ゆっくりペースでの更新楽しみにまっております!

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 09日

      なんかこれからはノンマゾでのんびり楽しげなものを書き綴って行く予定だったんですが、結局蓋を開けてみればいつもの感じに…。
      所詮僕は僕がと思い知りましたよ。あの画期的な竿の姿を見た時に。
      今後の山釣りの記事は、尺を釣るというより、どんなスタイルで竿を折るかと行ったところに焦点が当てられそうです。

      今年の9月10月は本当酷いもんですよね。
      本当このブログリニューアル発表を境に日本から晴れが消えました。
      ただ竿を折ったことである程度落ち着くかと思うんで、来週あたりから回復に向かうと思います。
      ただ僕が秋吉久美子ラウンドと称してガンガンに予定入れちゃったんで、もしかしたら今年はもう冬まで晴れないかもですね。
      ちなみに今は瀬戸内海にいますが、あした晴れ予報だったのに今日見たら傘マークに変わってました。
      やってらんないっす・・・

  2. さすがのマゾい山行(沢)に安心しました♫

    僕は御嶽山は10月2日に登ってたので
    ユーコンさんの(呪い)雨にはやられずに済みました(^。^)

    僕もいろいろな大切なモノを山やツーリング中に
    無くしてきましたが(*_*)
    まさか竿を折ってしまうなんて…

    しかし渓流は釣れないものなんですね〜
    沢筋を登りながらの釣りは興味があるけど
    ユーコンさんを見てると踏み出せない(^^)
    なかなかの修行だと思いますが気長に
    がんばってください♫

    もっとむか〜しのジャンプネタを期待してます
    確か鈴鹿山脈全山走破!しようとして敗退して
    ジョジョのネタが使えなかった事があったような(^.^)
    ジョジョ大好きなんでいつまでも走破するのを
    待ってますよ〜

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 12日

      御嶽行ってたんですね。
      日にちがずれてて良かったです。我が呪いは2,3日は近隣5県に悪天候の余韻を残しますから。
      そしてもう僕は一体今までどれだけの物を失い破壊してきたんでしょうか。
      総合したら軽くハワイ旅行分は行けるくらいいってるんじゃないですかね?

      渓流は釣れませんよー。僕の腕もありますが、特にテンカラは世間で「簡単に釣れる」的に煽ってますけどそんなの妄想ですよ。
      挙句雨降ったら鉄砲水の危険と隣り合わせだし、道無き道を行って大変だし。
      でもだからこそ釣れた時の感激と言ったら…。
      それはもう急に嫁に「いつもありがとう」って言われるに等しい感動です(言われたことないけど)。
      でもまあ釣れなくてもあの環境下で竿降ってるだけで割と満たされますよ。

      鈴鹿のジョジョ未遂、ありましたねえ。
      もう今ではとても全山走破なんてとてもできませんが、たくさん山頂踏むような時は己撮りでジョジョ立ち山頂で決めて来たいと思います。すげえ恥ずかしいでしょうね…

    • 旅のクラッキ
    • 2018年 10月 18日

    初めまして。

    屋久島の花山歩道を調べていて、ユーコンさんのプチ遭難記事を見つけてからのファンですが、最近BBGに登場しないのでユーコンロスになっていた際にこのサイトを見つけ
    思わずコメントしてしまいました。

    色々と大変かとは思いますが、これからも定休日の温泉の件を中心とした股旅の提供を楽しみにしております。

      • yukonkawai
      • 2018年 10月 19日

      旅のクラッキさん、初めまして!
      懐かしいっすねえ花山歩道。
      まだ登山やる前の無謀な挑戦で、思いっきり道迷って脱水街道まっしぐらだったやつですね。まあいまでも成長もなく似たような感じですけど…。
      そんなユーコンロストはよくあるんですが、まさかのユーコンロス。嬉しい響きですよ。
      なんだかんだと色々ありましたが、今後も基本的にあんま変わらない旅のスタイル、というかもっと自分らしいのびのびとした旅の記録を綴って行きます。
      ゆるーくお付き合いください。

      というか「定休日の温泉の件を中心に」って時点でもはやアウトドアブログじゃないっすね。
      でも今後もちゃんと全国の珠玉の「定休温泉巡り」をお届けしていこうと思ってます!
      オススメの定休温泉があったら教えてください!
      休みが年に一回とかそそります。間違いなくそこにダイレクトに導かれる気がします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 槍ヶ岳/長野

    槍ヶ岳1〜僕らの熱中時代〜
  2. 御池岳/滋賀

    デキる男のビジネス新書〜必殺仕事人のスマートな一日〜
  3. 京都一周トレイル/京都

    京都一周トレイルラン〜東山コース前編〜
  4. ◉ りんころ成長記

    神々の理想郷〜デスゾーンの彼方に〜
  5. 前穂〜奥穂〜涸沢/長野

    紅葉挟撃作戦1〜岳沢編・快晴奉還への道〜
PAGE TOP